東京休日案内

湯島聖堂 東京休日案内

名所旧跡

東京23区

湯島聖堂
公式サイト
 
最寄駅 JR/丸ノ内線:御茶ノ水(徒歩2分) 千代田線:新御茶ノ水(徒歩1分)
駐車場 なし
住所 東京都文京区湯島1-4-25
TEL 03-3251-4606
地図 湯島聖堂
写真集 湯島聖堂
[スポンサード リンク]
5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
 
6月
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
   
無休(除く8/13-17、12/29-31)
大成殿公開は土日祝のみ
史跡公開時間
9:30〜17:00(冬季〜16:00)
入場無料
[歴史年表]
・1632年(寛永9年)儒学者・林羅山が上野忍ヶ丘で私塾を開き孔子廟を建て、先聖殿と称す
・1690年(元禄3年)第5代将軍徳川綱吉の命で神田台(湯島)に移し、先聖殿を大成殿と改め、建物の総称を聖堂と称す
・1797年(寛政9年)幕府の昌平坂学問所(昌平黌)となる
・1923年(大正12年)関東大震災で焼失
・1935年(昭和10年)鉄筋コンクリート造りで再建
・湯島聖堂(ゆしませいどう)は徳川幕府の儒学・漢学校(昌平坂学問所)跡、史跡
・JR御茶ノ水駅ホームからみて神田川対岸のこんもりとした森が湯島聖堂
・昌平は孔子の生地の名称、湯島聖堂は傾斜地にあるため、学問所には昌平坂の名がついた
・大成殿(孔子廟正殿)内部の中央に孔子、左右に孟子・顔子・曽子・子思の四賢人を祀る
[スポンサード リンク]

(注)情報は変更されている場合があります。ご利用の際には公式サイト等で確認してください。

23区 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 都下 2 3 4 5 6
名所旧跡    一覧に戻る    東京トップページ 休日案内 ネットショップ24
神田・御茶ノ水のホテル 東京ホテルガイド ホテルガイド
湯島聖堂 東京休日案内